Home About

株式会社イノベスト様へインタビュー!リーダーシップを発揮できる社会とは?

作成日時: 2020/10/12

1984年にアメリカで設立されたTED「価値あるアイデアを広める(Ideas worth spreading)」の精神に基づき、名古屋大学でTEDxイベントを開催しようと、2013年度に誕生したTEDxNagoyaU。

今回は2018年、第6回目の開催からTEDxNagoyaUをサポートし続けてくださる株式会社イノベスト様(以下、イノベスト様)に、TEDxNagoyaU 2020の開催に先立ち、お話をお伺いしました!

イノベスト

イノベスト ロゴ 企業HP:http://innovst.com

“Draw your Mind” を企業理念に、すべての人が自分の考えを描き出せる社会の実現を目指す。大学・高校に対して世界標準のリーダーシップを教育プロクグラムとして導入する支援を行う。また、教育機関に対して大学の「もったいない」をなくすべく教学・運営支援業務を、企業に対して大学を活用した社会連携支援を、省庁・自治体に対して文科省寄附フォーラム運営支援など教育関連事業支援を行う。

株式会社イノベストの代表松岡様は、名古屋大学の講師!?

TEDxNagoyaU:今年もTEDxNagoyaUのパートナーとしてサポートしていただき、ありがとうございます!イノベスト様は東京に本社を置く企業ですが、ずばり、なぜこうして東海エリアにあるTEDxNagoyaUのサポートを続けていただけるのでしょうか?

イノベスト様:弊社は「Draw your mind」をミッションに、すべての人が自分の考えを描き出せる社会の実現を目指しています。名古屋大学とは、経済学部にて『リーダシップ開発入門/実践』授業の運営をともにする中で、多くの学生のみなさんの考え・行動・成長をともにし、TEDが掲げる「価値あるアイデアを広げる」やその取り組みに、弊社も共感しています。「TEDxNagoyaU」の運営の皆様に今年度の目標・テーマをご共有いただき、微力ながらご支援できることがあればと思います。

高まるTEDxNagoyaUへの期待!

TEDxNagoyaU:更なる成長を続けるTEDxNagoyaUへの期待を、ぜひこの機会に教えてください。

イノベスト様:より多くの人が、自分がワクワクするようなアイデア、考え方に出会ったり、自分のアイデアを共有し、ともに行動できる人と出会えるようなつながりの場になればと考えています。コロナ禍で人と人とのつながりが希薄化したと言われていますが、オンラインだからこそ実現できるつながりもあると強く感じています。時代の転換期にいる今だからこそ実現できる「TEDxNagoyaU」となること、とても楽しみです。

イノベスト様の「Steer your ship!」とは?

TEDxNagoyaU:イノベスト様は企業理念の達成のために、「すべての人が自分の考えを描き出せる社会の実現を目指している」と伺いました。今年のTEDxNagoyaU 2020のテーマ「Steer your ship!」(意味は「舵をとれ!」)と共通する精神があると思います!そこでぜひ、イノベスト様の目指すべきありたい姿をもっと詳しく教えていただけますでしょうか?

イノベスト様:何か大きなことを成すためには、世界標準のリーダーシップ(権限がなくともすべての人が発揮できるリーダーシップ)が必要不可欠です。自分の理想の社会を描き、他者に目標を共有しながら、自分が率先して手本を見せ、その理想に向かって行動すること、他者からの支援を仰ぐ/他者がその理想に対して行動できるよう支援すること。より多くの人がリーダーシップを学ぶことで、自分で舵をきっていける、その支援になるような教育支援を今後も行なっていきます。

参加者へのメッセージ

TEDxNagoyaU:それでは最後に、TEDxNagoyaUイベントの参加者の皆様に、メッセージをいただけないでしょうか?

イノベスト様:社会の変化がはやく、複雑で不安定な今はVUCA時代と呼ばれていますが、そんな中で「Steer Your Ship!」は誰しもが心に刻む必要のある言葉だと感じています。「TEDxNagoyaU」で、自分が舵を切りたくなるワクワクする何かを見つけて、共有して、イベント前よりも少し明るい気持ちで毎日を過ごしていただけたら嬉しいです。

新たなアイデアに出会えるTEDxNagoyaU 2020イベント。今年のイベントもパートナー企業の皆さまのご支援により成り立っております。

皆さまからのご期待にお応えできるよう、運営一同、精一杯作り上げていきますので、乞うご期待ください!

関連記事