Home About

2022年度スピーカーさんにインタビュー

作成日時: 2022/10/06

柴崎さん

写真

「困っている人を助けたい」という想いから株式会社コンタスを設立し、現在代表取締役CEOとして様々な事業を展開されている莉菜さん。メインイベントでは、「出会いは人生の財産」をテーマにお話ししていただきました。僕も改めて出会いの素晴らしさ、大切さを感じる機会になりました!そんな柴崎さんに今回、トーク作りのお手伝いをさせていただいたスピーカーチームがインタビューさせていただきました!

運営:どうして今回のイベントで「出会いは人生の財産」をテーマに話されようと思ったのですか?

柴崎さん:普段の事業内容では、自分の思いや考えなどを伝えられることがなかなかありません。自分の世界観をそのまま伝えることができる機会として、TED×に登壇することを決めたとき、素直な気持ちをストレートに伝えたいと思いました。 私が今日に至るまでの経験すべてが将来の糧に繋がっていることを有意義に伝えたいと思ったときに、自然に浮かび上がったのが、自分の周りにいる人の存在のありがたさ、素晴らしさでした。身の回りにいてくれる人の存在を伝えることは、改めてそういった人たちへの感謝を伝えることにもなると思い、「出会いは人生の財産」をテーマに話すことを決めました。

運営:メインイベントから早くも1ヶ月経ったわけですが、登壇してみて変化などありましたか?

柴崎さん:まず、自分が思っていたよりも多くの方から反応をいただきました。FacebookやLINEなどを通じて、コメントをたくさん送ってくださり、その反響が素直に嬉しかったです。また、私自身も改めて人との関わり・繋がりを大切にしていきたい気持ちが強くなりました。

自分がいかに周りの人たちに恵まれているかを再認識したり、忘れかけていた気持ちを思い出す瞬間に出会ったり、「あっ、わたし今、心がものすごく動いているな。」と感じることができ、登壇して本当に良かったと感じています。 周りの人に感謝を伝えることができ、とても素敵な機会をいただけました。

運営:今後、柴崎さんはどのように活動されていくのでしょうか?

柴崎さん:株式会社コンタスの「困っている人を助けたい」「笑顔を届けたい」という理念のもと、これからも1人でも多くの人たちに少しでも多くの幸せをお届けしていきたいです。

目の前の人だけではなく、世界の裏側で困っている人たちにも、いつかコンタスが手を差し伸べ、笑顔を届けられる企業になっている未来を想像して、これからも励んでいきたいです。

企業としての活動の幅を広げていけば、コンタスのケーキのように多くの人に幸せが広がっていくと信じています。 繋がりを通じて、笑顔・幸せの連鎖を作り出していきます!

運営:最後にひと言お願いします!

柴崎さん:今回、TED×を通しても、いろいろな人と関わることができ、改めて「繋がり」を意識することができました。

TEDx運営メンバーのみなさんの団結力や、助け合いの精神、強く温かい組織づくりに驚かされる場面が多く、とても勉強になりましたし、温かい皆さんと関わることができて本当に良かったです。

貴重な機会をいただき、最後まで全力で並走してくださり、本当にありがとうございました!

写真

編集後記

改めまして、柴崎さん、本当にありがとうございました。柴崎さんを担当させていただく中で、自分自身、普段の生活ではあまり意識することのなかった「出会い」というものについて考えるようになりました。今の自分があるのも、これまで自分が幸運にも出会うことのできた人のおかげだなと感じています。これからも柴崎さんとの出会いを大切にしていきたいと思いますので、よろしくお願いします!

インタビューに協力してくれた方
柴崎莉菜さん

関連記事