Home About

「この団体は大学生活を充実させてくれる!―」あみりんにインタビュー

作成日時: 2022/04/08

コミュニケーションチームでありながらも、チーム以外の企画に積極的に取り組み、進めている大崎彩美理さん(あみりん)

2021の本番イベントに参加したことをきっかけにTEDxNagoyaUに加入することを決めたそう。

今回はそんなあみりんにインタビューをしました!

TEDxって意識高い系の集まり???

あみりんは高校生時代、TEDトークを英語のリスニングとして聞いていた。

そのため、トークを扱うTEDxNagoyaUという団体は、なんとなく勉強好きな人が集まるお堅いサークルをイメージしていた。

「運動の部活やサークルに入っても、そのスポーツは大人になってもやらないことが多い。

一方、TEDxNagoyaUの活動は登壇者のトークづくりをサポートしたり、協賛を呼びかけるために企業様と交流したり、Webページや動画編集、マーケティングや団体運営をしたりと就職してからも使えることばかり。

だから、将来を見据えているという意味での意識高いサークルだと思ってた~」

と話してくれた。

しかし実際この団体に加入してみて、

お堅いサークルというよりも、一緒に頑張っていける仲間が集うサークル

とTEDxNagoyaUに対するイメージが変わった。

個々が自らのタスクを担い、それらが重なりあって大きなものを創り上げていく共同体っていうイメージ!その過程の中では助け合いの精神が渦巻いている!!」

あみりん自身、この団体で活躍し、TEDx交流会や新入生歓迎会などのイベントを企画・運営している。

また、TEDxNagoyaUに加入したことによって思い描いていた大学生像に近づけている!と感じているそう。

「高校生の頃に憧れていた大学生像は、色々なところに旅行をしに行く・自由・遊ぶ!だったけれど、

コロナのこともあってオンライン授業だから、なかなか友だちができず、

旅行なんてできなかったんだよね~」

けど、この団体では全体ミーティング(以下:mtg)やチームmtgで他チームのメンバーと会えるし、たまにふか〜い話もしちゃう。 そのおかげで仲のいい友達ができて、理想の生活を送れてるよ~✨」

『自分も!』 と思わせてくれるメンバーが集う団体

「TEDxNagoyaUのメンバーはインターンしたり、他団体にも所属したり、シェアハウスをしたり…ととにかくいろんな活動をしているのがめっちゃ印象的!」例えば、

とてもハードな部活に所属しながら、TEDxNagoyaUを兼任しているみのりん。

コミュニケーションチームのリーダーを務めつつ、インターンとバイトをしているせーご。

『お散歩イベント』や『手放すサポート』といった企画を自ら立ち上げ、楽しそうに取り組んでいる前代表の弓達太一さん。

他のTEDxメンバーも毎日を充実させ、生き生きと過ごしている。

そんな姿を見て、自分も頑張ろう! と思った。

活動的なメンバーから刺激を受けられるところがTEDxNagoyaUのいいところ。」

あみりん自身、何か新しいことを始めてみたい!と思い最近インターンを始めた。

チームの垣根を超えて活動できる団体

このTEDxNagoyaUでの活動はチームで行うものばかりではない

あみりんは、TEDx交流会というやりたい人たちが集まって企画、運営する活動にも積極的に取り組んでいったメンバーの一人でもある。

TEDx交流会は全国に存在するTEDxの学生団体を集めて交流会をするものである。

「学生同士の交流も作ったら面白いんじゃないですか?」 という企業様の一声から生まれた初めての試み。

初めてだからこそ、何でもできる!

自分たちでつくっている!というわくわく感があった。

「企画しているときも当日のイベントもずっとたのしかったあ〜!

他大学の学生としゃべったのは新鮮で、とても楽しかった!!交友の場が広がって本当に嬉しい!」

※企業交流会 協賛してくださる企業様とTEDxNagoyaUメンバーが交流するイベント 

さいごに

「この団体は愛が強い!

雰囲気がラフなのとメンバーみんながTEDxNagoyaUのことを好きなんだなって思う。

誰としゃべっても気まずくならないし、先輩後輩の壁が無く、メンバー同士支え合っている感じがあったかくて好き!!

だから、『大学生になって新しい自分と出会いたい!充実させたい!』って思った人はぜひ説明会に参加してほしいです!」

インタビューに協力してくれた方
大崎彩美理さん
所属(大学)  :名古屋大学文学部 2年
所属      :コミュニケーションチーム 
趣味      :旅、スイーツ巡り

関連記事